岩槻北陵高校の偏差値入試倍率情報サイト 埼玉県高校受験辞典

スポンサーリンク

岩槻北陵高校

  • このページでは、埼玉県立岩槻北陵高校の偏差値・入試倍率・住所・最寄り駅・受検料・授業料などの情報を掲載しています。
  • 住所:さいたま市岩槻区慈恩寺 117-2
  • 最寄り駅:東武線「豊春」徒歩18分
  • 電話:048-794-6060

偏差値

普通科
年度 偏差値
2016 50
2015 49
2014 49

入試選考方法

      

岩槻北陵高校の調査書点の得点配分と第1次選抜、第2次選抜の配点内容です。

調査書点
学習の記録 特別活動等 その他 合計
180 100 40 320
選抜 選抜割合 学力検査 調査書換算点 その他 合計
第1次 60% 500 480 面接100 1080
第2次 24% 500 720 面接200 1420
第3次 16% 第2次選抜における合計得点の一定の順位の者を対象に、調査書の「特別活動等の記録」「その他の項目」及び「面接」の得点で選抜する。

・岩槻北陵高校の学習の記録の算出比率は、1年:2年:3年=1:1:2
 9教科5段階評定ですのでオール5の場合、45点×(1+1+2)=180点となります。
・換算点は調査書の得点に岩槻北陵高校で定めた定数を乗じて算出。
・合格選抜方法は、学力検査の合計+調査書の換算点+その他検査の換算点によって選抜。

スポンサーリンク

入試倍率(競争率)

岩槻北陵高校の過去に行われた入試の倍率情報です。

年度 学科 募集数 受検者 合格者 倍率
2015 普通科 200 199 199 1.00

岩槻北陵高校の特色

校訓
剛健進取 たくましくすこやかで、自ら進んで事をなすこと
教育目標
自分に負けず、広い視野を持ち、常に全力を尽くす人間を育成する。
あらゆる機会を通して、社会に適用するマナーと基礎学力を育成する。
生徒の望ましい勤労観、職業観の確立を図り、将来を見据えた進路実現を援助する。
努力目標
授業改善を進め、学力の向上を図る。
生徒理解の上に立ち、生徒指導の充実を図る。
進路希望達成のため、計画的・組織的な進路指導の充実を図る。
困難に打ち勝つ、気力と体力の練成に努める。
生徒会活動と部活動の活性化を図る。
安全教育の推進を図り、事故防止に努める。
人権教育の推進を図り、人権尊重の精神を養う。
教育環境の整備と美化に努める。
目指す学校像
節度と規律を重んじ、新たな自分の創造に向け、常に全力を尽くす生徒を育む学校。

スポンサーリンク

このページでは岩槻北陵高校の偏差値,入試倍率,入試選考方法(調査書の得点配分や学力検査の点数など),学費(入学金,授業料)などを掲載しています。

  • 岩槻北陵高校 埼玉県高校受験辞典

このページの先頭へ

inserted by FC2 system